プロポリスのサプリさがし隊

メインイメージ

子供がプロポリスを摂取しても大丈夫?

健康食品の中でも最も注目されているのがプロポリスです。
これはミツバチが作り出した天然の資源を使った物質になります。
そのため、副作用も非常に少なく多くの人が健康のために飲用しています。

ミツバチはプロポリスを作り出し、それを使って巣を細菌やウイルスなどから守っていたり、
巣の中の温度を一定に保つなどしているため、たくさんの働きを持つ物質になります。
こうした天然の物質をなぜ人間に使うのかというと、人間の体にも有効な成分がたくさん含まれているからです。
また免疫力が上がってきますので、病気に強い体質を体の内側から作り出すことができます。

こうしたプロポリスの効能があって、ミツバチが作り出す貴重な天然資源であることから、値段も高価なものが多くなっています。

確かにプロポリスには副作用が少ないほうですが、子供に対してはどうでしょうか?
子供であっても成長にはたくさんの栄養を必要としますので、プロポリスなどの健康にいい物質は必要なのではないかと思うはずです。
プロポリスは大人でも十分な栄養素を採れるものです。

しかし子供の場合は、逆にエネルギーを多く採ることになってしまい危険性が増す恐れがあります。
自分が試してみていい結果が出たので子供にも与えたいと思ったら、医師に一度相談した上で少量であればいいということであれば、子供に与えるのもいいでしょう。
実はそうしたニーズもあってか、子供用のプロポリスの錠剤を販売しているところもあります。

もちろん、そうした錠剤は子供向けにバランスのよい栄養素を含んだものになります。
毎日飲む場合には、その用量に気をつけるぐらいで十分なプロポリスの効果が期待できると考えていいでしょう。
何事にも限度があります。
子供にもプロポリスを与えて、元気な体作りを目指しましょう。
大人と子供と家族全員で服用すれば、毎日生き生きとした生活を送ることができます。