プロポリスのサプリさがし隊

メインイメージ

選び方のHOW-TO

ここでは、プロポリスのサプリメントを上手に選ぶ方法を解説していきます。

どんなアイテムを購入するかは、本当に重要なポイントです!
ここで失敗すると、十分な実感が得られないということになってしまいます。
損をしないために、高品質な製品を選んでしっかりと働きを実感しましょう。

では、高品質な製品とは具体的には、どんなものなのでしょうか?

産地はミナスジェライス

プロポリスは完全天然由来!
蜜蜂が自分で原材料を選定する訳ですから、もちろん人間が「良い原材料を与える」というようなこともできません。
そこで重要になるのが、良質な原材料が揃ったエリアでつくられた素材を選ぶこと!
こうすることによって、有用成分・栄養素がたっぷりと凝縮されたプロポリスを見つけることができます。

そして、特に良質な原材料が揃ったエリアとして有名かつ信頼されているのが「ブラジル・ミナスジェライス州」という地域。
「バッカリス・ドゥラクンクリフォリア」や「アレクリン・ド・カンポ」などの、有用成分「桂皮酸誘導体」が豊富な南米固有の植物が自生しています。

さらに、ここに生息しているのは「アフリカナイズドミツバチ」というプロポリスづくりに適した蜂です。
この様に、あらゆる条件が揃っているので、ミナスジェライス州産は世界一と評価されています。

しっかり実感したいのであれば、ミナスジェライス州産の製品を選びましょう!

抽出方法は3種抽出法

プロポリスは加工前は固形物です。
そこからエキスを抽出、その後、カプセルに充填するというプロセスでサプリメントが出来上がります。
そして、この「抽出」という作業が非常に重要です。

上手くできていないと、プロポリスの有用成分がサプリメントに凝縮できません。
逆に抽出が上手くできていれば、栄養素をサプリメントにしっかりと詰め込むことができます。

抽出方法は大きく分けて4種類。
アルコール抽出・水抽出・超臨界抽出の3種類と、それぞれの良いところを組み合わせた3種抽出法があります。

アルコール抽出は桂皮酸誘導体やフラボノイド
水抽出はアミノ酸やミネラル
超臨界抽出はテルペノイド

の抽出が得意ですが、3種抽出法なら、上記した全ての栄養素がしっかりと抽出できるのです。
つまり、実感度も高いということになります。

含有量は多い方が良い!

原材料が乏しいサプリメントでは、十分な効果を実感することができませんよね。
美容ケアでも、健康ケアでも、含有量が豊富なサプリメントを選ぶのが大切です。

具体的な目安としては、一日あたり200mg以上摂取すること!
(もちろん、これはあくまでも目安なので、若干少なくてもOK)

サプリメントを選ぶときは含有量を意識しながら製品を選びましょう。

飲みやすいサプリを選ぼう!

プロポリスには一つだけ弱点があります。
それが「匂い・味に難がある」ということです。

プロポリスは飲み続けることによって実感度が高まってくるのですが、匂いや味に癖があると続けるのが大変!
一日だけ飲んでも意味がありませんから、出来るだけ続けやすい製品を見つけてください!

匂いなどが少ない「続けやすい製品」を見つけるなら、クチコミ情報を参考にすると良いでしょう。
(人気製品のクチコミ情報はこちら)

お勧めはどれ?

上記の条件を全てクリアしている製品はいくつかあります。
その中でも一番高い水準なのが、山田養蜂場プロポリス300です。

含有量は一日あたり226mg~378mg。
3種抽出法を採用していて、産地はミナスジェライス州です。
そして、飲みやすさにも定評があります。

また、これ以外にも薬院オーガニックのプロポリスも人気の高い製品です。